Jazz

Jazz

ビル・エヴァンス 『ワルツ・フォー・デビイ』

ワルツ・フォー・デビイ+4 1961年6月25日、 ニューヨークのあるライブハウス(ヴィレッジ・ヴァンガード)にてライブ録音されたものだ。 このアルバムには 女性と男性がビル・エヴァンス・トリオの演奏をそっちのけで おしゃべり...
Jazz

バド・パウエル 『ジ・アメイジング・バド・パウエル Vol.1』

【輸入盤】Amazing Vol.1 (Rmt) 以前に『ライブ・アット・マッセイホール』はバド・パウエルの全盛期の演奏でないと 書いた。 ではどの時期が全盛期といえるのか。 バド・パウエル(1924年9月27日 - 19...
Jazz

ソニー・ロリンズ 『サキソフォン・コロッサス』

サキソフォン・コロッサス ここ数日で眠れない夜が続いている。 緊張が続いている。 それはどうしてか、ここでは書きにくいが ちゃっとした人間関係のトラブルがある。 寝苦しく、何か自分を安心させたいというときは もう少し体力...
Jazz

『ジャズ・アット・マッセイ・ホール』

ジャズ・アット・マッセイ・ホール 前回、チャーリー・パーカーの全盛期を堪能するには 『ライブアットタウンホール』がいいと書いた。 でもとはいっても『ジャズ・アット・マッセイ・ホール』も 悪くはない。むしろ良い。 という...
Jazz

ディジー・ガレスピー /チャーリー・パーカー 『Live at Town hall』

ジャズに興味をもったら、チャーリー・パーカーの演奏を聴いてみたいと思うかもしれない。 ただチャーリー・パーカーのアルバムの決定打は難しい。 というのはチャーリー・パーカーが全盛期(1940年代)の頃には いまのアルバムにあたるLP...
Jazz

ユタ・ヒップ 『ユタ・ヒップ・ウィズ・ズート・シムズ』

ユタ・ヒップ・ウィズ・ズート・シムズ+2 ユタ・ヒップのこのアルバムは聴いていて心地よい。 心地よいという言葉が大事で どこか気疲れしたときにすっと入っていける。 あっさりして美味しい、 いや美味しいと感じないさりげなく頂...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました