UNICORN

UNICORN

UNICORN 『SPRINGMAN』

SPRINGMAN 1993年5月21日発売。 このアルバムでユニコーンは解散する。 川西幸一の存在が大きかったらしく、 彼がドラムを辞めたことで、 バンドとしてのあり方に限界を感じていたようだ。 川西幸一が脱退することを...
UNICORN

UNICORN 『BOOM』

BOOM 1987年10月21日発売。 ユニコーンのデビュー・アルバム。 ユニコーンは、1986年3月に広島で結成される。 川西幸一、手島いさむ、向井美音里がバンドを組む中、 堀内一史、最後に奥田民生が加入することから始まる...
UNICORN

UNICORN『ヒゲとボイン』

ヒゲとボイン 1991年9月30日。 制作中は、バブルの崩壊が始まる直前。 日本の歴史上、 まさに欲望とそのことを満たしてくれる物理的な環境が頂点に達した時代。 そのことをユニコーンを感じていたのか、 アルバムの曲調全体、日...
UNICORN

UNICORN 『PANIC ATTACK』

PANIC ATTACK 1988年7月21日。 キーボードの向井美音里が「健康上を理由に」脱退する。 その代わりとして阿部義晴が参加する。 サポートメンバーとして参加したのちに、 正式メンバーとして加入する。 このアルバ...
UNICORN

UNICORN 『ハヴァナイスデー』

ハヴァナイスデー 1990年12月1日。 3カ月アルバム連続リリースの最後を飾るアルバム。 海外でレコーディングを行われた。 歌詞カードの裏側には シカゴミュージックプレスのナサニエル・ローソンという人の ライナーノーツ...
UNICORN

UNICORN 『服部』

服部 1989年6月1日発売。 ここからユニコーンの路線は確立する。 歌詞が3枚目やコメディ要素、 社会的なことを全面的に織り交ぜるようになってアルバムのカラーになった。 ただサウンド面はある程度、 前作の『PANIC A...
UNICORN

UNICORN 『ケダモノの嵐』

ケダモノの嵐 1990年10月1日発売。 バンドブームの中の代表的なバンドなのだが、 サウンドはバンドを軸にしつつ実に多彩で、丁寧な作りこみがいい。 やはりただタレント性だけで売れていたバンドでないことがわかる。 というより...
UNICORN

UNICORN 『おどる亀ヤプシ』

おどる亀ヤプシ 1990年11月1日発売。 ミニアルバムで、完全に企画盤となっている。 僕は高校時代、UNICORNという存在が気になっていた。 まだWikipediaやYoutubeがなかった頃、知る情報は限られていた、 た...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました