小沢健二

小沢健二

小沢健二 『LIFE』

LIFE 1994年8月31日発売。 小沢健二の2ndアルバムであり、また代表作で 小沢健二といえば『LIFE』となるぐらいイメージが決定づけられたアルバム。 この後、ファンや小沢健二自身さえも このアルバムの影や幻影のようなものから...
小沢健二

小沢健二 『刹那』

刹那 2003年12月27日発売。 アルバム未収録集、しかしただそれだけでは語れないことがある。 収録曲はすべてアルバム未収録曲で構成されているのだけれど、 このアルバムでアルバム未収録曲を すべて網羅出来るわけではなく、...
小沢健二

小沢健二 『球体の奏でる音楽』

球体の奏でる音楽 1996年10月16日発売。 ジャズ色が強いアルバム。 というより楽器編成がアコースティックなのが特徴で、 その延長でアルバムとして特徴づけるためにジャズアレンジの曲を 取り入れたのではと僕は考えている。 ...
小沢健二

小沢健二 『Eclectic』

Eclectic 2002年2月27日発売。 1998年1月にシングル『春にして君を想う』発売以降、 小沢健二は音楽活動を表から出さなくなる。 このアルバムを発売する間に 1999年にマーヴィン・ゲイのトリビュートアルバム『M...
小沢健二

小沢健二 『犬は吠えるがキャラバンは進む』

犬は吠えるがキャラバンは進む 1993年9月29日発売。 1991年9月にフリッパーズ・ギターが解散する。 その後、1992年に渡辺満里奈に「バースデイ ボーイ」「夜と日時計」を曲提供するが、 ソロデビューするまでの間の活動らし...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました